久しぶりに雪が溶けて自転車に乗れました。

11月中旬の大雪によって道路が完全に雪に埋もれていましたが、今日の暖かい気温によってその道路が顔を出しました。そのことによって、街中では自転車に乗っている方をちらほら見かけました。私も自転車に乗ることがとても大好きであり、雪が降ってしまったことによって自転車が乗れなくなってしまったことに残念な気持ちになっていましたが、再び乗ることができました。歩道の雪はあまり溶けていませんでしたので、基本的には車道を走っていました。歩道程ではないのですが、やはり車道も雪が溶けてべちゃべちゃにはなっていました。しかしながら、道路がべちゃべちゃであるということよりも、自転車に乗れたと言うことが嬉しくて仕方ありませんでした。明日以降もまだまだ暖かい日が続くと言うことですので、仕事に行くまでの道のりや仕事がない時には積極的に乗りたいと思っています。このまま雪が積もらなければ良いなとも思っていますがそれは無理な話ですね。

久しぶりに雪が溶けて自転車に乗れました。